教育体制

院内勉強会、看護研究発表、新人教育研修などに力を入れています。また、自分の勉強したい分野に応じて他の徳洲会グループ病院へ研修に行くこともできます。

成長のプロセス

 静仁会静内病院では 新人の看護師をエキスパートに育て上げるために、次のようなプロセスで進めています。

 全員がエキスパートナースになれるよう、教育担当だけでなく看護部全体、病院全体で協力しています。

新人看護師の1年

 静仁会静内病院の新人看護師の1年を紹介します。

 入職式・基礎技術演習

 入職したら、まずは病院に慣れること、看護師の仕事について勉強することから始まります。

 部署配属

 配属先では、先輩や仲間が優しく迎えてくれます。

 各部署体験

 病棟

 配属先とは違う病棟での体験、いつもとは違う経験ができます。

 外来

 外来は定期の方・救急の方等、合計200~300名の患者様が受診します。

 透析室

 透析室は、31床稼働しており、90名以上の患者様が当院を利用しています。

 

 独り立ちへ

 先輩のような立派な看護師を目指し、これからが本番です!!

その他、以下のような研修を受けます。
4月 ME機器 院内感染予防対策
5月 リスクマネジメント
6月 観察・記録・報告  多重課題
7月 食事介助 口腔ケア
8月 急変時の対応 夜勤の準備研修 ピュアサポート
10月 認知症のケア
11月 褥瘡ケア
12月 経管栄養と胃瘻管理
1月 看護研究の進め方(2年目研修の準備)
2月 1年間の振り返り(2年目目標の検討)

ページの先頭に戻る